• ホーム
  •  > 
  • 逗子でフォトコンテストが開催されています

更新日:2015年06月29日

逗子でフォトコンテストが開催されています

「しおかぜさんぽ冊子」を持って出かけよう!!
逗子の魅力発見「フォトコンテスト」が開催中です。

逗子しおかぜカード(逗子ポイントカード事業協同組合)さん主催のフォトコンテストが開催されています。

「しおかぜさんぽ」で紹介されている市内のオススメ散歩コースを撮影して応募。締め切りが6月30日ですが「過去に撮影した写真」も応募オッケーとのことなので、撮り貯めがある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

優勝賞品は、なんと商品券3万円分です。

あまり宣伝告知されていないようなので「競争率がメチャメチャ低い」と感じますが、気のせいですか?

一人一枚限定・・・ではないので、数撃ちゃ当たるかも。

ところで「しおかぜさんぽ」って!?

表紙

マップ

加盟店

「逗子しおかぜカード」10周年の節目に製作された冊子です。
市内の観光スポットを紹介したマップと、加盟店の紹介がメイン。
逗子しおかぜカード加盟店で無料配布されています。

 

応募作品の撮影に、披露山公園へ行ってみた

応募には限定条件がありました。しおかぜさんぽのP3~10に掲載されているスポットの写真であることが必須とのこと。というわけで早速、披露山公園に行ってみました。

薄曇りで展望台からの富士山も見えずでした。アジサイはまだ残っていました。花壇の赤い花はなんだっけ。

入園料は無料です。展望台、小動物園、ハイキングコース、遊具など。トイレ、自販、無料駐車場、レストハウス(平日、雨天休業)があります。

標高約92.5mです。なお、この公園は津波一時避難場所に指定されています。

展望台があります。

残念!天気が良ければ富士山が一望できます。サンセットが綺麗だとかなんとか。
駐車場が16:30終了なので、時期によっては間に合いませんね。徒歩でどうぞ。

展望台から園内を見渡してみた図

残念ながら程よい具合に人もまばら(どころじゃなかった)ので、気楽です。

ところで・・・応募できる写真は撮れたのか。

いやあ、写真テクは無いんですよ。アートっぽい作品は撮れませんでした。
さて、どうすっかな。数撃ちゃ当たるといっても、水鉄砲じゃあしょうがないし・・・

「普通の写真で良いんだよ」

加盟店さん曰く「散歩スポットのスナップ写真なんだから、普通の写真で良いんだよ」とのこと。基準がよくわかりませんが、芸術的でなくても、さほど審査で不利にはならないんじゃないかと思います。

というわけで、こいつで応募することにしました。写真題名は「客こねえなぁ」です。

応募方法

↓のリンクもしくは↑のバナーで応募ページへ
http://shiokaze-card.com/photo/

専用ウェブページから応募できます。

未発表作品なら、応募期間6月11日~30日の撮影でなくても問題無いとのこと。
確かに、桜、海、紅葉、雪化粧などなど・・・写真が好きな方は、ストックがたくさんあるんじゃないかな。たぶん、今の時期じゃないほうが面白いのが撮れてるんじゃないかと(個人的には)思いました。

また「しおかぜさんぽ」は本イベントの締め切りに関係なく、お近くの加盟店さんで入手できますので、まだお持ちでない方は是非。

↓逗子しおかぜカードさん公式サイトの告知ページはココです。
http://shiokaze-card.com/article.php?id=501